なまくらです。みなさま、お久しぶりでございます。いかがお過ごしでしょうか。

タイトルにあるとおり、今年も早半年が終わったということで前半の投資について振り返りたいと思います。まずは月次成績の結果から公開しましょう。

■2020前半(1月~6月)(+9,655,831)
2020配当 +56,900
2020/06 +2,846,427
2020/05 +4,302,556
2020/04 ±0
2020/03 +2,429,712
2020/02 +76,980
2020/01 +156

まぁ、なんだ。結果から言うと爆益でした。
とにかく運が良かった。勘違いしないようにもう一度。とにかく運が良かったです。

1月と2月はもう何してたか覚えてません。苦しかったみたいです。
調べてみると2月の益はダブルインバによるものです。苦し紛れにダブルインバ売買してたみたいです。

で、運命の3月ですね。コロナショック。
そのときのポジション、7725 インターアクションと 6920レーザーテックの全力空売り。
退場寸前だったのが起死回生の爆益第一弾。

これらをすべて買い戻したのが3/12と3/13。
そして返す刀で儲けた金額プラス信用全余力を3/17から買いで全力投資。というか投機。
買った銘柄は以下の通り。
3922 PR TIMES
4023 クレハ
4755 楽天
6197 ソラスト
6306 日工
6723 ルネサスエレクトロニクス
7224 新明和工業
9792 ニチイ学館
3641 パピレス
6758 ソニー
6058 ベクトル
3902 メディカル・データ・ビジョン
1570 NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型

買いに入ったタイミング。なんという行幸。日経の大底は3/19で、そこからは上がるだけでした。
株価が上がり始めてからは信用余力が30%超えたらすぐ買い。
とにかく買い。バカになって買い。不安の声が強かったですけど耳を塞いで買い。
そしたら毎日資産が増えていってました。

4月は見てるだけでした。増えるときはこんなもんかと思いました。

5月と6月に含み益が乗ったものから利確していきました。

でも失敗もしています。この失敗状態はまだ継続中です。

2038 原油ブル
→100万以上の含み損。これは損切になりそうです。

6920 レーザーテック空売り(再び)
→これも100万近くの含み損。これも損切になりそうです。

これらを差し引いてもほぼ800万近くの利益となりました。
実力じゃないですね。ただただ運が良かった。それだけです。

年後半はコロナリスクを始め、米中対立などもあり、やっぱり一筋縄にはいかなそうです。
この半年は望外の結果となりましたが、投資を10年以上やっても治らないポジポジ病をなんとかしないと、厳しいことになりそうです。
この儲けが半分は残ってくれればよい、くらいの心構えでいこうとおもっています…。

それではまた。


サラリーマン投資家ランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村